サービス

リハビリと介護の連携強化による高齢者 QOL の向上

新着情報

2018/01/01
予告:転倒リスク無料診断サービス提供のご案内(2018年01月末提供開始予定)
2017/03/24
シルバー新報に、訪問での自立排泄支援の取り組みが紹介されました。
2017/03/15
高齢者住宅新聞に、訪問での自立排泄支援の取り組みが紹介されました。
2016/12/24
介護ポストセブンに「リハビリデスク」での取り組みが、導入施設様の情報と併せて紹介されました。
2016/08/11
有料老人ホーム向けのリハビリ支援サービス「リハビリデスク」を開始いたします。
2016/04/28
高齢者住宅新聞に「オヤミル」が紹介されました。

会社概要

ケアとリハビリの連携強化を実現する会社です
  • できないことをお世話する従来型の介護と、できることを増やすリハビリが、その視点の違いから連携が不足しています。
  • 生活を知るケアスタッフと、運動機能に関する知識・技術をもつリハビリスタッフの協力により、高齢者のQOLが向上します。

社名: 株式会社ケアレンツ
設 立: 2014 年 9 月 22 日
代表者: 代表取締役 井田 求
資本金: 1,100 万円 (資本準備金含む)
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル 7 階

JR各線、地下鉄 銀座線・半蔵門線「渋谷駅」宮益坂出口より徒歩 5 分

事業内容:
・リハビリ専門職による介護施設運営支援
・介護職員向け研修
・リハビリ専門職の情報サイト「オヤミル」の運営
・ヘルスケア関連イベントの企画運営

ミッションステートメント

超高齢社会において増加するのは高齢者だけではない。
子として親を介護する人、仕事として介護に関わる人、
高齢者の増加とともに、そんな誰かを支える人たちが増えていく。

支える人が幸せを犠牲にしない社会では、
支えられる人も今よりもっと幸せに生きられるはず。

私たちはビジネスを通じて、支える人たちの幸せを増やしたい。

ささえるひとを、しあわせに。


私たちケアレンツは、この世界が出会う新しい問題に、
新しいアイディアで応えていきます。

ご挨拶

私たちは、超高齢社会の日本において、リハビリテーション専門職である
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の可能性と役割の大きさを信じています。

これまでの医療・介護の枠組みにとらわれることなく、
「高齢者とその家族にとって専門職の知識・技術をよりアクセスしやすい状態に、
より実効性のある活用方法を介護事業者にお届けしたい」
それがケアレンツの願いであり、そのために努力し続けます。

株式会社ケアレンツ
代表取締役 井田 求


住み慣れた家で、最後までその人らしく過ごす。
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の在宅介護での関わり

お問い合わせ

TEL: 03-6450-4703
FAX: 03-6450-4704
MAIL: info@carents.co.jp

Connected to CARENTS

ケアレンツでは介護・リハビリ領域における様々な問題を解決する新しいサービスを企画・開発していきます。
弊社の新しいサービス・コンテンツ・セミナー情報等にご興味のある方、また、新しいアイディアで共に
問題解決に取り組んでいただけるパートナーとなっていただける方は、是非ご登録ください。